PR VPS

マイクラをみんなでやる方法【何が必要かがわかる】

  1. ENGI WORKS HOME >
  2. VPS >

マイクラをみんなでやる方法【何が必要かがわかる】

この記事ではマイクラをみんなで遊ぶには何が必要なのかをわかりやすく説明します。

マイクラをみんなでやる方法【何が必要?】

マイクラをみんなで遊ぶプレイスタイルのことを「マルチプレイ」と呼びます。マルチプレイをするためにはいくつか決まりごとがあります。

ゲーム機は何を使うか決める

まずはマイクラで遊ぶゲーム機が何かで変わってきます。

  • Nintendo Switch(スイッチ)
  • PS4/PS5
  • パソコン・スマホ・タブレット

決まりとして、マイクラは同じゲーム機同士でしが遊ぶことができません。

Nintendo Switch(スイッチ)のマイクラとPS4/PS5のマイクラでは同じ世界を楽しむことができません。

Nintendo Switch(スイッチ)

Nintendo Switch(スイッチ)同士でマイクラのマルチプレイを楽しむ場合、Nintendo Switch Onlineに加入すでばOKです。自分たちでサーバーを立てる必要はありません。

PS4/PS5

PS4/PS5同士でマイクラのマルチプレイを楽しむ場合、PlayStation Plusに加入すればOKです。自分たちでサーバーを立てる必要はありません。

パソコン・スマホ・タブレット

パソコン・スマホ・タブレットでマルチプレイをプレイする場合、基本的には自分たちでサーバーを立てる必要があります。

どんな遊び方をするのか決める

マイクラはとにかく遊び方が多彩です。ですが、制限もありますのでしっかりと目を通してください。

  • 普通に楽しむ
  • MODを楽しむ
  • 多彩なプラグインを楽しむ

普通楽しむ

一番スタンダードな楽しみ方です。マイクラの世界をまずは楽しみたい人におすすめの遊び方です。

MODを楽しむ

MODは「改造」という意味があり、MODを楽しむとは有志の方による改造されたマイクラの世界を楽しむことを言います。

ただしMODを楽しむ場合は「パソコン」に限定されます。パソコン・スマホ・タブレットは同時に遊ぶことができますが、MODを楽しむ場合はパソコン同士のみと覚えておきましょう。

多彩なプラグインを楽しむ

MODはマイクラの世界そのものを改造するものですが、プラグインはマイクラのプレイをより楽しむためのものになります。

代表的なものがWorldEdit for Bukkitです。マップを一気に整地したり、コマンドで建物を作ったりできるプラグインです。

プラグインはMODと同様「パソコン同士のみ」で楽しむことができます。

サーバーをどこへ立てるか決める

この章ではパソコン・スマホ・タブレットでマイクラのマルチプレイを楽しむ場合のみ目を通してください。

前述したように、Nintendo SwitchやPS4/PS5の場合、自分たちでサーバーを立てる必要はありません。

サーバーを立てるには2つの方法があります。

  • 自分でサーバーを立てる
  • レンタルサーバーを借りる

どちらもメリットデメリットがあります。表にまとめました。

メリットデメリット
自分でサーバーを立てるすべて自分でこなせる楽しさがある構築難易度が高い
サーバー管理が手間
修理などすべて自分でやる
電気代が思ったほどかかる
自宅のネットに負担がかかる
レンタルサーバーを借りるサーバー管理不要
難しい知識が要らない
商用レベルの通信環境が使える
先進技術クラスのサーバーが使える
1,000円ほどの月額料金がかかる
サーバーのメリット・デメリット

自分でサーバーを立てるメリット

最大のメリットは「自分ですべてをこなせる楽しさ」です。

サーバーとなるパソコンを自分で調達し、OSをインストールし、マイクラのサーバーとなるプログラムをインストール&チューニングしていくことに楽しさを覚えるならぜひ自宅でサーバーを立ててみましょう。

自分でサーバーを立てるデメリット

対して、自分でサーバーを立てるデメリット。IT系に精通していないと難易度が高い点でしょう。

さらに、自宅サーバーだと、マイクラを遊ぶパソコンとサーバーが同時に動くので電気代もかかります。そして、ネットへの負担もありますので、家族がいたりするとなかなか自宅サーバーはハードルが高いかもしれません。

レンタルサーバーを借りるメリット

レンタルサーバーを借りる最大のメリットはサーバーを自分で立てる技術が不要という点につきます。また、自宅サーバーを立てる際のデメリットがすべて吸収されている点もメリット。

レンタルサーバーを借りるデメリット

毎月1,000円ほどのお金がかかるという点がデメリットになります。

とは言え…自宅でサーバーを運用するときの電気代を考えるとレンタルサーバーを借りる方がコストは下がります。サーバー管理も不要になり、高品質のサーバーが使える点は嬉しいですね。

おすすめのレンタルサーバーってどれ?

ここからはレンタルサーバーが気になるという人向けにおすすめのレンタルサーバーを3つご紹介します。

 

どのサーバーもテンプレートがあるので、申し込むだけでMODサーバーでのマルチプレイが楽しめます。

 

どうせなら、コスパ良く性能も良くて、価格も安いサーバーを選びたいですよね。

 

そこで下記に注目しておすすめの4サーバーをさらに順位付けしてみました。

  • 月額料金
  • サーバースペック
  • ディスク
  • プラン変更のしやすさ

 

まずはおすすめ順を記載しておきます。

 

もちろん、コスパを基に選んでます。

 

次に、表にして比較してみました。

VPS Xserver for Game シン・VPS ConoHa for GAME
サーバースペック AMD EPYCTM AMD EPYCTM 非公開
使用ディスク NVMe(SSD) NVMe(SSD) SSD
ディスク読み書き速度 超高速 超・超高速 高速
プラン変更のしやすさ 簡単だが、2GBには戻れない 下位プランへは戻れない 簡単
最安月額料金  830円  620円  2,033円

 

VPSでいうサーバースペックは主にCPUで表示しています。Xserver for Gameシン・VPS以外は非公開と言う結果。

 

使用ディスクはSSDが一般的。こちらもXserver for Gameシン・VPS以外は非公開。

 

プラン変更のしやすさはどのVPSも簡単でした。残念ながらXserver for Gameシン・VPSは、下位プランに下げることができません。唯一のデメリット。

 

ちなみにどこのVPSでも月額割引キャンペーンを実施しています。表に掲載している価格よりもさらに安くなっているので、一度チェックしてみてください。

 

次に各社を詳しく説明します。

 

【おすすめ度:Xserver for Game

 

Xserver for Gameはエックスサーバー株式会社が運営するゲームサーバー向けVPSです。

 

対応しているマイクラテンプレートは下記の3つ。

 

青色の文字はゲームサーバーのやり方について詳しく書いている記事を読むことができます。

>>公式でしっかり確認する

 

Xserver VPSがサービスを展開しているXserver for Gameはサーバー性能が段違い。ほんとうなの?と思うかもしれませんが実際に性能をチェックしていますので断言できます。

 

また、サクサクゲームができることも確認していますし、申し込み方法もとても簡単。管理画面の使い方も紹介していますので、紹介している記事と併せて確認してみてください。

 

Xserver VPS for Gameの料金プラン

 

月額料金は1ヶ月契約、12ヶ月契約、24ヵ月契約、36ヶ月契約の4パターンから選べます。

 

プランは6種類と幅広く用意され、新規契約者であれば割引キャンペーンでの料金で格安にてXserver VPS for Gameを使うことができます!

 

ただし、1ヶ月契約の場合は通常料金が適用されます。キャンペーン対象外となるのでご注意下さい。

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
月額料金 1,150円 2,200円 4,400円 9,750円 22,100円 44,200円

料金と性能をもっと詳しく見る

 

安定性抜群!Xserver VPS for Game【割引あり】

安定したマルチゲームができる

ゲームサーバー専用VPS

 

【おすすめ度:シン・VPS

あまり聞きなれないVPSですが、こちらもエックスサーバー株式会社が運営しているVPSです。

 

シン・VPSは、Xserver for Gameと同じサーバースペックですが、SSDにカスタマイズがされていると思われ、ディスクの読み込み速度が驚異的。

 

シン・VPSは、Xserver for Gameと比較するとほぼ同じですが、下方向へのプランが追加され、より申し込みしやすくなっています。

 

とは言え…ゲームサーバーとしてシン・VPSを契約する場合は、2GB以上は必須になってきます。

 

ただし、シン・VPSはSSDにちからを入れているので、ディスク容量を気にする場合、Xserver for Gameで同等プランを検討するならシン・VPSを選んだほうがいい場合もあります。

 

ぶっちゃけディスクの容量、速度にこだわりがなければシン・VPSと、Xserver for Gameで比較するなら月額料金の納得いくほうで選べばOK!

 

青色の文字はゲームサーバーのやり方について詳しく書いている記事を読むことができます。

>>公式でしっかり確認する

 

【おすすめ度:ConoHa for GAME

ConoHa for GAME

 

ConoHa for Gameが対応しているマイクラテンプレートはこちら。

 

>>公式でもしっかり確認する

 

サクッと申し込みができ、簡単に設定ができ、ゲームがガシガシ・サクサク動きます。

 

ただ、性能比較をした点ではXserver VPSのサーバーの3分の1の性能、月額料金は契約更新時にグンと値が上がるためおすすめ度は「★4」としています。

 

ConoHa for Gameの料金プラン

分かりやすく3つのプランから選べばOKです。1ヵ月契約をはじめ、12ヵ月、24ヵ月、36ヶ月と契約月数も豊富。最低利用期間もないので選びやすいですね。

\ 最適プランは4GB /

人気のゲームを人気のサーバーで

>>1GBプランなど詳細なプランもみて見る

 

マイクラのマルチプレイ用のサーバーをレンタルサーバーで立てる方法

マイクラのマルチプレイ用のサーバーを立てる方法をそれぞれのサービスでまとめました。

Xserver VPS for Game

マイクラの統合版サーバーの立て方

マイクラのMODサーバーの立て方

https://engiworks.biz/xserver-vps-minecraft/

マイクラのプラグインサーバーの立て方

シンVPS

マイクラのMODサーバーの立て方

ConoHa for Game

マイクラの統合版サーバーの立て方

マイクラのMODサーバーの立て方

マイクラをみんなでやる方法:まとめ

マイクラをみんなでやる方法についてご紹介しました。みんなで遊ぶにはいくつかの決まりごとの中から何を一番の目的にするかを考えていくと良いマイクラライフが待っています。

サーバー選びがよくわからないなどありましたら、お問い合わせからお気軽にお問い合わせください。一緒に最適なサーバーを選んでいきましょう。

記事の執筆・監修者

はやみん@ENGIWORKS
はやみん@ENGIWORKSVPSエンジニア
✅ENGIWORKS(エンジワークス)運営者 ✅本業はサーバー系、ネットワーク系の保守・運用・設計・構築・セールスと多岐に渡る ✅エンジニア歴20年 ✅VPS構築・データ移行サポート実績多数 ✅詳細画像や操作など細部に渡る記事執筆に定評有り ✅職務経歴などもご覧ください。✅VPSのことならどんなことでもご質問ください。もちろん無料です。✨VPSをひとりでも多くの人に…✨

-VPS
-, , ,

0
ご質問はこちらからどうぞ!【すぐにお返事します】x